CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< FZ1 CLUB | main | エナガ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ツバメの撮り方
価格.comのFZ1掲示板は表の入り口(というのでしょうか?)がなくなってしまったので、消えたのかと思っていたら、ちゃんと残っていました(^^;

その書き込みの中で目を引いたのが、ハンドルネームisiuraさんの写真です。なんと、ツバメが飛んでいるところをピントばっちりでとらえています。
isiuraさんはFZ1にTL-FX9というテレコンをつけ、オートフォーカスで撮っているそうです。私は、飛びものはオートフォーカスは無理で、置きピンで撮るものだと思いこんでいたので、目からうろこでした。

isiuraさんによると、
一番ピントが合いやすく、速く動くものを撮影するのに最適な設定は
1、ポートレートモード、ISO100に固定
2、手ぶれ補正OFF
3、スポットモードOFF
4、AF連続動作OFF
以上です。

FZ1のバージョンアップキットが出る前のコメントだからなのかもしれませんが、ポートレートモードを使用しています。シャッタースピードを速くするため、感度はISO100で撮影モードはポートレートモード(可能な限り絞りを開ける設定になっているらしい)を使用。オートフォーカスをできるだけ早くするため、手ぶれ補正・スポットモード・AF連続動作はOFFにするのだそうです。

今なら絞り優先モードを使用した方がいいのかもしれませんね。
今度挑戦してみます。
| FZ1 | 19:25 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:25 | - | - |
コメント
先ほど、絞り優先モードの方がいいかもしれないと書きましたが、バージョンアップ後のFZ1は絞り優先モードとシャッター優先モードにしたときは、マクロ領域でもピントが合うようになっているみたいです。
絞り優先などでマクロを撮りたい人のためにそうなっているんでしょうが、マクロ領域でもピントが合うということは、通常の距離ではピントが合いにくいかもしれません。やっぱりポートレートモードの方がいいかも。
| torikame | 2004/03/27 7:55 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://torikame.jugem.cc/trackback/5
トラックバック